真冬の林間学校
〜雪遊びでアタマに汗をかこう〜


 福島龍舟学園としては初めての試みとして、ウィンターキャンプを開催することになりました。

 「ドラゴンボートと雪遊び、全然関係ないよね...」と思うなかれ。

 仲間と作戦を相談したり、何度も練習して改善点を発見したり、チームワークが発揮されるようにお互いを知り合う努力をしたり...

 ドラゴンボートに大切な要素が、雪遊びにもしっかり含まれています。

 冬休みに、みんなでカラダを動かして、アタマも動かして、汗ビッショリになって遊びましょう!


開催概要

会期:2018年1月6日(土)〜8日(月・祝) 2泊3日

会場:蔵王自然の家<宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字上ノ原155-1>

対象:小学4年生〜中学生 35名程度

送迎:いわき駅・原ノ町駅・相馬駅に集合し、専用バスで移動します

※ 中通り地域から一定の参加希望者数がある場合、別途、移動手段を検討します

費用:小学生 8,500円 中学生 10,000円

主催:福島龍舟学園

後援 :いわき市教育委員会、相馬市教育委員会、南相馬市教育委員会

プログラム紹介

SORI-1 GRAND PRIX

 チーム対抗でソリのタイムレースを行います。ソリを「より速く走らせる」ためには、助走の付け方・減速させない方法・ソリに乗る人選び・ソリに乗らない人の役割...と、考えるポイントは山のようにあります。
 出会ったばかりのチームメイトと相談をして作戦を立て、実際に走らせてみて、振り返り、工夫を加えてみて...
 優勝するのはどのチームでしょうか?

頭脳雪合戦

 日本全国で人気を博す「スポーツ雪合戦」を、参加者みんなで作る「アタマを使うことが重要な」オリジナルルールで実施します。
 チームメイトとの連携や相手チームの動きを予想した作戦を立て、試合を通じてその作戦をレベルアップさせていきます。
 ゲームを盛り上げる"お楽しみ企画"にもご期待ください!

夜ゼミナール

 リーダーなどとして一緒に参加する大学生ボランティアが講師役となって、"学びのプログラム"を実施します。
 大学の授業・ゼミの雰囲気を感じながら、将来、自分が大学生になった姿を想像してみましょう!
第1講:「インフルエンザって、風邪と違うの?」
第2講:「筋肉痛って、どうして起こるの?」